本文へスキップ

社会福祉法人湖北真幸会は滋賀県長浜市びわ湖湖畔で高齢者施設および福祉サービスを提供する社会福祉法人です。

TEL. 0749-79-8100

〒529-0366 滋賀県長浜市湖北町延勝寺1844

介護新初任者研修のお知らせCAREGIVING COURSE INFORMATION

介護員初任者研修とは

「介護員初任者研修」とは?
介護員初任者研修を終了すると、施設の介護スタッフややホームヘルパーで働く際に必要な介護職としての資格が授与されます。 湖北地方では、高齢化率を30%を超えるところもあり、介護福祉業界での介護員初任者研修修了者の需要は増すばかりです。
当法人では、地域に貢献できるよう、今年度から彦根、米原、長浜、高島の湖北地域の受講者に対しては、テキスト代と保険料のご負担以外、受講料を基本的にすべて無料としました。
この資格は、介護の仕事をするための第一歩で、「介護の基本知識と技術」を学ぶことができます。 介護、福祉業界での仕事はもちろん、ご家族の介護に役立つ資格です。

平成30年度介護員初任者研修について

研修参加受付期間
平成30年4月15日(日曜日)午前9時~平成30年4月30日(月曜日)午後5時
研修申込受付窓口
特別養護老人ホーム湖北朝日の里 事務所
研修実施期間(予定)
平成30年5月14日(月曜日)~平成30年6月26日(火曜日) :カリキュラムを御参照ください
研修事業名称
社会福祉法人湖北真幸会 介護員初任者研修
(指令年月日 滋賀県指令医福 第241号 平成30年2月16日)
研修実施法人
社会福祉法人湖北真幸会
法人代表理事 佐武 晃幸
研修担当者  戸田 茂(法人本部長)
お申込み方法
介護員初任者研修の案内および申し込み用紙を施設窓口(特別養護老人ホーム湖北朝日の里)まで取りに来ていだくか、本ウェブサイトの「介護員初任者研修にかかわる情報」を熟読していただいた上で、下記より申し込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、申込み用紙を直接窓口に持参していただくか、郵送にて下記資料送付先までお送りください。なお、申込みは先着順とさせていただきます。
申込み開始は、4月15日(日曜日)午前9時より、特別養護老人ホーム湖北朝日の里事務所にて行います。
申し込み用紙を郵送いただいた場合、応募書類が施設に到着した時点での申し込み順となりますので、ご送付いただいても既に定員に達していた場合、申込みをお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
今回は募集開始前より参加のお問い合わせを多数いただいておりますので、郵送よりも窓口にご持参いただくお申込み方法をお勧めいたします。
資料請求は
社会福祉法人湖北真幸会
特別養護老人ホーム 湖北朝日の里
〒529-0366 滋賀県長浜市湖北町延勝寺297-1
担当 南部泰彦、西野順子まで
電話0749-79-8111 
お申込み用紙
こちらからお申込み用紙をダウンロードすることができます。(PDFファイル)
     

介護員初任者研修にかかわる情報公開

初任者研修学則

 研修事業の名称  社会福祉法人湖北真幸会 介護員初任者研修事業
 研修課程および学習方法  介護職員初任者研修課程 通学方式 130時間(うち実習9時間)
 研修講座開講の目的  滋賀県北部において、高齢化人口の増加と、多様化する介護ニーズに対応した適切なサービスを提供するため、その基本的な知識および技術をもつ介護員の養成を行い、広く地域福祉に貢献することを目的とします。
 指令年月日  滋賀県指令 医福 第241号 平成30年2月16日指令
 受講対象者・受講資格  県内在住滞在または県内在職の18歳以上の男女で、介護員養成研修の受講を希望する者。なお、国籍は問いません。
 受講定員  19名(先着順、定員になり次第募集を締め切ります)
 研修会場(講義・演習とも)  〒529-0366 滋賀県長浜市湖北町延勝寺297-1
特別養護老人ホーム湖北朝日の里 研修室
 実習実施の有無  実習実施あり
実習で基本的な介護技術が学べるよう、5名1グループとなって、それぞれのグループに指導者を1名配置し、指導にあたります。
 使用予定テキスト  「介護職員初任者研修テキスト全4分冊」 財団法人 介護労働安定センター発行
 手続方法と本人確認  受講希望者には、学則、研修カリキュラム日程表と研修区分表、申込書を送付します。
なお、受講申し込みは、申込書に必要事項を記入の上、郵送、又は窓口持参してください。
定数に応募者が達した場合、締め切りとし、それ以降の応募者については欠員が生じた場合、受講を許可します。
なお、受講にあたって、本人確認を開講式当日に行いますので、以下のうち、必ずいずれかをお持ちください。

1 運転免許証、2 健康保険証、3 住民票、4 戸籍抄本、5 住民基本台帳カード、6 在留カード、7 パスポート、8 年金手帳、9 国家資格等の免許証または登録証
 受講料と支払方法  受講料 36,720円(税込、テキスト費用込)

なお、受講料のお支払いは、受講決定後、受講開始日までに所定の方法(窓口持参または銀行振り込み、振込み手数料受講者負担)で一括払いとします。
 解約と返金について  受講開始までに解約を申し出た場合、解約にかかわる手数料1,000円を差し引いた額を受講辞退者の口座に振り込むものとします。 また、テキスト費用については、テキスト配布後のテキスト代の返金はできません。
なお、受講開始日以降については、解約はできません。
 欠席・遅刻・早退・受講取消の取扱基準  理由の如何にかかわらず、研修開始から5分以上遅刻した場合は欠席扱いとします。
また、研修終了から5分以上前に早退した場合も欠席扱いとなります。
なお、やむを得ず欠席または早退する場合は、必ず所定の用紙を事前に提出するものとします。

○受講の取り消しについて 次に該当する者について、事業者はその受講を取り消すことができます。
(1)学習意欲が著しく乏しく、研修態度が不良で、研修の修了の見込みがないと認められる場合
(2)研修時の講義や実技の秩序を乱し、その他、受講生としての本分に反する受講生で、指導により改善しない場合
(3)介護員として、その資質、適性に著しく欠ける場合
 研修修了の認定方法 方式: 解答選択式筆記試験 出題範囲は講義を実施したすべての範囲
筆記試験の出題数は50問で、各問題の配点は2点とし、満点は100点とします。

合格基準:70点以上のものを合格とします。 70点未満のものは不合格とします。

不合格の場合は、1時間の補講を実施し、再評価試験を1時間実施します。なお、再評価に係る合格基準も70点とする。
再試験にかかる費用は、1,000円を追加徴収します。
 補講とその費用  研修の一部を欠席した者で、やむを得ない事情があると認められた者については、補講を行うことにより、当該課目を修了したものとみなします。
なお、補講は、講義以外に、13時間を限度に研修会場で教科のビデオの視聴とその後レポート提出にて代用することができこととします。
ただし、実技演習、施設実習および「人権に関する基礎知識」の教科については、欠席した教科を改めて受講することとします。
補講料については、補充講義1教科につき1,000円を徴収するものとし、ビデオ視聴における補講につていは無料とします。
 受講者の個人情報の取扱  法人個人情報保護規定を準用し、その個人情報保護規定に基づき、管理を徹底します。なお、修了者は県の管理する修了者名簿に記載されます。
 受講中の事故対応  受講中の事故が万一発生した場合、速やかに関係者および関係部署に連絡し、必要な措置を講じるものとします。
なお、その事故にかかる費用を補填するため、傷害保険に強制加入とします。
 研修責任者名と役職  法人本部長 戸田 茂
 課程編成責任者名と役職  特別養護老人ホーム 湖北朝日の里 総師長 田中 光代
 苦情相談担当者名
役職および連絡先
【事業者】法人本部長 戸田茂 0749-79-8100
【事業所】特別養護老人ホーム湖北水鳥の里 宇野 智絵  0749-79-81001
 事業所の研修担当者名と連絡先  特別養護老人ホーム 湖北朝日の里 総師長 田中 光代 0749-79-8111
 その他研修に関する事項  個人情報保護について 受講者が、実習等で知り得た利用者などの個人情報を、みだりに他人に知らせ、又は不当な目的に使用することのないよう受講者の指導を行い、受講開始前に、受講者より、書面にて個人情報保護に関する誓約を受けるものとします。
 研修カリキュラムと講師  研修カリキュラムと講師については、こちらをご覧ください。
カリキュラム日程表
講師一覧表
(すべてPDFファイルとなっています。)

バナースペース

社会福祉法人湖北真幸会

〒529-0366
滋賀県長浜市湖北町延勝寺1844

TEL 0749-79-8100
FAX 0749-79-0410